PARA TODO MAL, TAMAL
5912aa0db1b619ee03001184 5912aa0db1b619ee03001184

PARA TODO MAL, TAMAL

残り2点

¥1,500

¥1,275 税込

15%OFF

送料についてはこちら

『ワッペン "パラ トド マル タマル"』 作者 ベアトリス•パワ フェルトに刺繍木綿糸 2016年 7 cm "Para todo mal, tamal" by BEATRIZ PAHUA Embroidered cotton thread on felt 2016 7 cm 「Para todo mal,tamal」(パラ トド マル タマル)とは、「良くないことが起きたらtamal(タマル)を食べよう!」という意味です。 タマルはトウモロコシをベースとした生地で肉やチーズ、果物や野菜、そして唐辛子を包んだとっても美味しい伝統的なメソアメリカの料理。トウモロコシの殻やバナナの葉で蒸して、食べるときはその包みを剥がします。 "Para todo mal, tamal" means "for every ill, tamal." A tamal is a traditional Mesoamerican dish made of corn-based dough, which is steamed in a corn husk or banana leaf. The wrapping is discarded before eating. Tamales can be filled with meat, cheeses, fruits, vegetables and/or chilies, and yes, they are delicious. ベアトリス•パワ 1987年生まれ、Beatriz Pahuaはメキシコ人のインディペンデントクリエイターです。メキシコ市のClaustro de Sor Juana大学でガストロノミー卒業し、最近自分の手縫刺繍パッチのブランドを製作しています。Beatriz Pahuaはものづくりに高い関心を持ち、美食、刺繍、アートに興味をとりました。従って、2010年にバッジ、メダルなどの身元を表している小さい手作りアイテムの概念を研究はじめました。その結果Pahuaの手縫刺繍パッチは自身の専念やパッチの持参人の趣味、好み、を表すものです。 Beatriz Pahua Born in 1987, Beatriz Pahua is a Mexican independent creator. She studied gastronomy at the Mexican university the Claustro de Sor Juana and recently she started developing her own brand of hand-sewn patches. She has always felt a strong attraction to any kind of handcraft; cooking, building, sewing, etc. Thus, in 2010 she began working on the concept of identity signaling through small objects, such as medals and badges. Her work has culminated in the creation of handcrafted patches that help reflect her own dedication and the tastes, postures, and personality of those who choose to bear them. FREE SHIPPING